風俗で数々のお遊戯を楽しんできました。風俗嬢相手に行ってきた事を体験談にしてみました。

定番化された風俗パターン

以前何度か風俗で指名したことがあるという子に再び会いました。自称ギャルと言っていますが、ギャル要素はほぼありません。現代風の可愛い女の子です。まずは指名するために風俗店に電話→その日は空いていなかったため、別の日に予約をねじ込む→当日→女の子がやってきます。相変わらず安定した可愛さです。まずは再開を祝して雑談タイムに。変わりはあったか聞いたりしました。でも風俗嬢ってのは疲れる仕事なので休みの日や仕事終わりは専ら寝ているとのこと。やっぱり大変ですね、デリヘル嬢って……趣味が持てる子ってのは少ないそうです。全裸になり、シャワーに→シャワーを浴びる最中に仁王立ちフェラを受ける→まず、一発目の射精です→ベッドインして足の指先から全身リップをしてもらいます。→フェラチオに移るが、正直シャワーで出し尽くした感があってもう出ない~。最後は残り時間終了まで二人仲良くベッドでまったり→これが定番ですね。また遊びましょうねって言ってくれました。

熟女系風俗の新人嬢

熟女系にハマった今日この頃。奥様系の風俗で新人さんが入ったとのこと、気になった僕は呼ぶことにしました。38歳の女性です。でも、流石風俗嬢ということだけあって、とても年相応には見えませんでした。風俗の熟女さんは若さづくりの天才です。落ち着いた雰囲気をもっており、とても新人とは思えませんでした。しかも業界はこれが初めてだという。あらかじめプレイ前に「あんまりプライベートでエッチしたことないから下手かもしれない、そのときはごめんなさい」と、先に謝られてしまいました。うーむ、さすが大人というか、お客を第一に考えてくれています。前々回のデリヘルでは客のことなんて糞くらえと思っているようなギャルだったんで、なんだか嬉しかったです。浴室でボディタッチ、おっぱいを舐めていると艶めかしい声をあげてくれます。ベッドでは手マンをしてイカせる。向こうからはタワシ洗いで愛撫、フィニッシュはフェラチオでした。う~ん、なかなかエッチの技もっているじゃないですか。

SM風俗でも味わえない足コキ

容姿はロ●系で、自分の好みではなかったが性格はとても面白くて好感が持てました。まず、浴室で雑談です。ベッドで雑談しようと思ったけど、嬢が来る前に浴槽に湯を溜めていたので、そこで語ろうと思いました。温めにして、入りやすくすると嬉しがってくれました。小柄だが胸は相当デカい。そのボディに反して巨乳はなかなかの卑怯です。服の上からでは巨乳が分からなかったので、Tシャツを脱いだ時ビックリしました。お風呂場では後ろから抱きしめながらおっぱいを堪能。首筋にキスをしながらおっぱいを両手で揉み、刺激しました。ちょっと恥じらいがあり、喘ぎ声を押し殺していました。喘いでくれた方が嬉しいなぁ~って言うと、緊張も解けて立派に喘いでくれました。ベッドでは股間を踏みつけるようなハードな足コキです。SM風俗でも、ここまで本格的な足コキはされたことがないですよ!ドSな風俗嬢でしたね、プレイ中は気づかなかったけど・・・楽しい風俗体験でした。